チビ智&父のレーシング日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 電気湯沸しポット

<<   作成日時 : 2007/11/28 12:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

我が家のキッチンにいきなり登場した
電気湯沸しポット。
画像

これ・・・先日のレースの副賞ですン〜。

トモティーノ
「これで、サーキットでカップラーメン食える。」

オイラ
「でもさぁ〜、
これ動かすには発電機が必要なんだよ。」


トモティーノ
「エッ・・・そうか。買えば。」

オイラ
「アホ!そんな金無いよ。
 あったら、エンジン買うよ。」


そう、我が家は1基しかないエンジン
11月24日に壊れたのでした。
画像

まだ6時間半しか走ってないのに・・・。
キャブだってちゃんと開いてたのに・・・。
たしかに、妙〜にエンジンがかからなかったけど。
たしかに、ストレートエンドで息つきしてたけど。

そういえば・・・

トモティーノ
「なんか、ストレートで伸びなくてプスプスなる。」

オイラ
「ハイニードルの開け方が足りないンだよ!」

トモティーノ
「ああ、そうだね。」

そんな会話がありました。
その時点で、どこかおかしかったンだよなぁ〜。
でも、キャブは開いてたし
エンジン回転も通常通りだったのに・・・。
次のレースのエンジン、どうしよう・・・。

電気湯沸しポット売ったら、
エンジン買う金に・・・なるわけない!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
 エンジンがホイホイ壊れちゃうとあっという間に自分なんか破産しちゃいますよ(涙)。 何かマシンだけ買ってデビューしないで終わりそうな気がしてきたw 
まっちゃん
2007/11/28 20:03
まっちゃんさん>普通はそんなに壊れないです。後付けクラッチの重量が悪さしたり、ごくたまに部品の鋳造個体差や、削りだしの残留応力が破壊原因になるらしいです。
すっちー
2007/11/29 00:16

コメントする help

ニックネーム
本 文
電気湯沸しポット チビ智&父のレーシング日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる